ツインフォールからオレゴン州、ベンドまで


2001年7月16日(月)

1・I-84と国道20号線

8時起床。 モーテルの無料朝食でエッグマフィンなどを食べたが、何となくパンケーキが食べたくなって、夫にマクドナルドで買ってきてもらう。モーテル内のコインランドリーで、 11時のチェックアウト・タイムぎりぎりまで洗濯をする。

今日は移動日。ここアイダホ州のツインフォールからI-84と国道 20号線 を西へ、オレゴン州の Bend(ベンド)まで行く。距離にして696キロ。 車で旅行しているといつも思うが、どんなにきれいな景色でも1日車の中だとかなり疲れるし退屈だ。国道20号線。何もない所をひたすら走る。夏雲が垂れ込めて空が低く感じられる。


アイダホ州とオレゴン州との境界にある Ontario(オンタリオ)という町で昼食にする。このレストラン、外見が銀色に輝く列車、中は50〜60年代のアメリカというインテリアだった。

まず、大きなボウルのポップコーンが出てきた。 これは料金に入っているので、注文しなくても出てくる。スペアリブを食べたが、すごくおいしかった。
サービスに力を入れているらしく、笑顔のウエイトレスが何回もやって来て、お水のお替りやソースがいるか?とか聞いてくる。 コックもテーブルに来て、「味はどうだったか ?」と聞く。コックが出てくるのは、いわゆる一流レストランでしか経験したことがない。通りがかりで入ったのだが、本当に良かった。

「これで18ドル(チップ込み)じゃ安いよね〜」 と私が言うと、夫は「18USドル(30カナダドル位)のランチのどこが安い?」と言う。私は日本の 金銭感覚が抜けていないところが多少あるので、価値観が違うのだ。

ここから国道20号線に入る。このあたりで時間がパシフィック・タイムに変わったのだが、どこで変わったのかがよく分からない。4時半、オレゴン州を1/3程行った所にある
Burns(バーンス)という町でマクドナルドに入り、ソフトクリームを食べる。 話しは外れるが、アメリカではソフトクリームの事をソフトアイスクリームと言う。 マクドナルドなんかでは、コーン(Cone)と呼ぶ。コーンとはあのウエハースのカップの事。ちなみに、チョコとバニラのミックスは ツイスト(Twist)と言う。

2・ベント(オレゴン州)

現地時間7時、やっとベンドに到着。ベンドはカスケード山脈の東の入り口に位置している町だ。映画 「ソード・フィッシュ」の中で、”政府の高官が山の中の川で釣りをしているところを、ヘリコプターでやって来たジョン・トラボルタに殺される”という場面があったが、そこがベンドだった。そういう山しかない場所を想像していたが、ベンドの街そのものは 割と大きく、モーテルやレストランがひしめいていた。この日泊ったのは昨日と同じスーパー8のモーテル(写真なし)。


[ホーム][日程表][]

SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO