ホテル編・グランドサークルの旅


今回の旅行で泊まったホテルのうち、グランドサークル内の殆どのホテルは事前にインターネットで予約して行きました。と言うのは、国立公園内の宿泊施設は何ヶ月も前から予約が埋まってしまい、例えば1月の初めの段階で9月のブライスキャニオンは殆ど空き無し(特に連泊の場合)という状態でした。何ヶ月も前から日程が分からないという方は、取りあえず公園内のホテルは幾つかの候補の日を予約しておき、後で不要な予約をキャンセルして調整すればいいと思います。

国立公園のホテル予約は1日目の料金が予約時にクレジットカードに請求されます。キャンセルする場合、48時間前までなら全額がカードに振り込まれて返金されますが、為替レートの関係で若干損することもあります。2日以上宿泊する場合は1日目は既に支払い済みなので、2日目以降の料金だけがチェックアウトの際に請求されます。2日目以降のキャンセルは当日のお昼までにフロントに申し出れば良いそうです。

また、週末のモアブ、コンベンション開催中のラスベガスはかなり混雑するようなので、やはり予約をお勧めします。

Pendleton OR ■Jackpot NV ■Beaver NV ブライスキャニオン 国立公園 Torrey UT ■モアブ ケイエンタ  ■グランドキャニオン国立公園 ■ペイジ ■ザイオン国立公園 Mesquite NV ラスベガス


ペンドルトン(Pendleton OR) 10月16日
Econo Lodge

飛び込みで泊まったモーテルです。ドライブのルート上にあったと言うだけの理由で泊まったので、写真もありませんが、モーテル6などと同じような感じでした。1泊49.05ドル(AAA割引、タックス込み)。

[ホーム][日程表]


ジャックポット(Jackpot NV) 10月17日
Horseshu Hotel and Casino

飛び込みです。この町でいちばん規模の大きいとみえたカジノ併設のホテルです。泊まった部屋はカジノがある建物とは道路と空き地を挟んで向かいにあり、フロントもレストランもカジノのあるビル内なので、ここは見かけ普通のコンドミニアムという感じでした。1泊44ドル。

  

[ホーム][日程表]


ビーバー(Beaver NV) 10月18日
Super 8 Motel

予約無しの飛び込み。I-15 Exit 112のすぐ横にありました。トーストとコーヒー、ジュース程度の無料朝食付き。コインランドリーと小さなジャグジー有り。1泊54ドル。

すぐ向かいにコンビニ付きのガソリンスタンド、ハイウェイの反対側にはレストランなどお店がほんの数件あるだけの何もない町です。

 

[ホーム][日程表]


ブライスキャニオン 国立公園 10月19日
Bryce Canyon Lodge

4月25日に予約。予約時は10月19日と20日の2泊分を取ってありましたが、2日目はその日の朝にキャンセルしました。本当はキャビンに泊まりたかったのですが、空きが無くモーテルスタイルとなりました。1泊125ドル。

モーテルはSunrise UnitとSunset Unitの2つがあり、私たちが泊まったのは下の地図左上にあるSunset Unitです。
室内、バスルーム共にきれいで落ち着いた感じの雰囲気も良いですが、もちろんテレビなどは無く、125ドルという料金は安くはないと思います。人気の国立公園内ならではのお値段といった印象を受けました。また、コインランドリーは無いですが、製氷機はユニット内にあります。

   

[ホーム][日程表]


Torrey UT 10月20日
Austins Chuck Wagon Lodge

このホテルはUT-12とUT-24のT字路から左(西方面)に伸びる道路上にあります。最初、右(キャピトルリーフ方面)に行って数件のホテルを当たったのですが、料金が高くない事、コインランドリー付きという条件にあった所が無かったため、T字路まで戻って反対側を探しました。

1泊64.83ドル(タックス込み)。隣接のグロッサリーストアーの横にコインランドリーがあります。Super 8やMotel 6のようなチェーンではないせいか?何と言うか「ほんわか」した感じのモーテルでした。

   

[ホーム][日程表]


モアブ(Moab UT)10月21、22日
Bowen Motel

モアブに何回が宿泊された事のある方が、「週末のモアブはオフロード・ドライブの宿泊者で混み合う」と教えて下さったので、金、土曜日利用の私達は出発前に予約を入れました。確かにMain St.沿いには何十件ものモーテルがありますが、中心部にあるモーテルはNo Vacancyのサインが目立っていました。ここも21日にはVacancyだったサインが22日にはNo Vacancyに変わっていましたね。

1泊75.77ドル(AAA割引、タックス込み)。部屋はベッドがキングサイズ1つ、またはクイーンサイズ2つの2種類がありますが、キングの方には冷蔵庫が付いているのでこちらを選びました。

部屋は大雑把な感じ、バスルームも古っぽいですが、10月下旬と言えども暑かったので冷蔵庫があるのは助かりました。

コインランドリーが無いのですが、フロントでは無料でインターネットが使えます。向かいにはガソリンスタンド(コンビニ)、ウェンディーズなどあるので便利でした。

[ホーム][日程表]


ケイエンタ(Kayenta AZ)10月23日
Hampton Inn

Expedia.caにて出発前に予約。こんな何もない町にあるモーテルにしてはかなり立派でした。特に無料の朝食が豪華です。トースト、マフィン数種、ビスケット、ベーグル、ヨーグルト、カットしたフルーツ、オムレツ、ソーセージ、小箱入りシリアル数種、ジュース、ミルク、コーヒーに紅茶という具合です。

1泊62.04ドル(AAA割引、タックス込み)。室内にアイロン、アイロン台有り。コインランドリー(トークン式で1ドル)は洗濯機、乾燥機とも1台のみですが1階にあります。

   

[ホーム][日程表]


グランドキャニオン国立公園 10月24、25日
Bright Angel Lodge

4月25日に予約済み。1泊87.34ドル($5.34のタックス込み)、これに1日に付き1ドルのGC Foundation Fundなるものが加算されていました。

質素ではありますが、外見も室内も見た目かわいい感じのキャビンです。なんと室内にはテレビと電話の他、冷蔵庫もありました。私が今まで利用した国立公園内のキャビンやホテルでテレビ と冷蔵庫があったのは初めてです。公園内でも高級なホテルは違うのかもしれませんが、一般的には何も無いのが当たり前でしたから・・・。

   

出口横にある小さな扉はクローゼットです。大きめなのでかなり荷物が収納できますが、洗面所のシンクとシャワーは小さくちょっと使いにくいです。製氷機はパウエルロッジの建物の中にあるので、そこまで取りに行きます。

キャビンではなくロッジタイプの場合、部屋はシャワー付きとシャワー無しがありますが、共同のバスルームは右のような感じでした。キャビンと違って一応バスタブがあります。

 

 

[ホーム][日程表]


ペイジ(Page AZ) 10月26、27日
Quality Inn

飛び込みです。ペイジのホテルは予備知識が全くありませんでしたが、ガソリンスタンドに置いてあった観光冊子の広告を見て「ここにしようか〜」という感じで泊まりました。1泊49.99ドルですが、$2.80(Arizona State Tax)、 $1.50 (Page city Tax )、 $1.50(Bed Tax)、$0.46(County)の4つが1日ごとに加算されて合計1泊56.25ドルになりました。

敷地も建物も大きく、部屋もゆったりとして静かではありますが、建物じたいは古いです。韓国からの団体旅行のツアーが利用していました。部屋数はかなり多いのにコインランドリーが1箇所(洗濯機、乾燥機共に1台づつ)しかなく、それも最上階のいちばん奥という離れた所にあるのが不便でした。

朝食は無料と有料がありそれぞれ別室で取りますが、無料でも卵やヨーグルトがあり、まぁまぁの内容でした。

    

[ホーム][日程表]


ザイオン国立公園 10月28日
Zion Lodge

4月25日に予約。28、29日と2泊分予約してありましたが、29日分は当日キャンセルしました。モーテルタイプの部屋で1泊131.95ドルですが、$11.88(Room Tax)、 $1.00(NPS Donation)が加算され合計1泊143.83ドルでした。

部屋のつくり、デザインはブライスキャニオンと全く同じです。ただ、色調をブライスは茶系、ザイオンはピンク系と変化を持たしています。ここでも本当はキャビンに泊まりたかったのですが、予約時点ではモーテルしか空きがありませんでした。下の写真中央右はモーテルタイプ、右はキャビンの外観です。

   

ところで、ザイオンでは車の乗り入れが禁止されています。ザイオンロッジ宿泊者はロッジの駐車場まで車で入れますが、観光は無料シャトルバスを利用 するという規則です。最初、不便そうに思えましたが、10月末に限ればシャトルバスは並ぶことも無く快適でした。で、個人的に感じたのは、滞在がハイシーズンの混み合う時期でない場合、園内に泊まる価値は減るのではないか?という点です。スプリングデールなどに宿泊している人達の車で夏は公園入り口の駐車場が満杯になる と聞きますが、それならば園内に泊まれば時間も手間もかなり省けます。でも、駐車場もバスもそれほど混みあわない時期なら、スプリングデールに滞在した方が何かと便利そうでした。

例えば、ザイオンロッジにはレストランと軽食が取れるカフェがありますが、カフェは午後に3時閉店でした。つまり、3時以降は何か食べたいと思ってもレストランしかなく、しかもレストランでの夕食は予約必須 です。その点、スプリングデールにはレストランやスーパーもあり便利だと思いました。

もちろん、公園内の静かな木立の中にあるキャビンやモーテルもそれはそれで快適で魅力はありますが・・・。

[ホーム][日程表]


マスキート(Mesquite NV) 10月29日
Oasis

予約なしの飛び込みです。ドアが外に面している3階建てモーテルタイプの建物が8棟あるので規模は大きいです。カジノ併設ですが、家族連れで楽しめるように幾つものプール、スパ(エステ)などがあります。私の知り合いにゴルフパッケージを利用して年に1度はここに滞在する人がいます。ラスベガスやパームスプリングスなどと比べて価値的に劣るせいか?値段が安いんだそうです。

1泊69.99ドル(プラス9%タックス)でした。メジャーとは言えない街にあるカジノホテルの部屋としては安くもないと思いますが、土曜日だったためで平日は40ドル台になるようです。

製氷機は各棟にありますが、コインランドリーはRV Park(キャンピングカーなどで滞在する区画)内1ヶ所あるだけなので、広い敷地を歩いて行くのがちょっと不便でした。レストランは安くて味も○でした。

[ホーム][日程表]
 


ラスベガス(Las Vegas NV) 10月30、31日
Tuscany

 

出発数日前にExpedia.caで予約済み。1泊58.32ドル(タックス込み)でした。このホテルはストリップから2ブロックほど入った所にあるので、車が無い方には向かないと思います。本当は私はもっと高級なホテルに泊まりたかったのですが、宿泊代を節約したい夫がネットで探して勝手に予約してしまいました。

   

部屋は広く、バスルームもシャワーとバスタブが別々でトイレも別室というのはストリップにある高級カジノのホテルっぽいですが、よく観察すると部屋の壁紙とかバスルームのタイルとかに安材料を使っているという感じはありました。ミニキッチンとは言えませんが、冷蔵庫と流し台があり、アイロン、セイフティーボックスもあります。

建物が2階建てなので景色も良くないですが、泊まった部屋の真下がプールでのんびりとした雰囲気はありました。

[ホーム][日程表]

SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO